スポンサードリンク

2012年05月31日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari06.blog33.fc2.com/?m&no=1316
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット6号 at 16:51 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オリジナルデザインのハンドメイドブラウス


スカートやセーターとハンドメイドブラウスは全然難易度が違うんだから、慣れるまでは絶対既成の型紙を使った方がいいって周囲からは言われています。
だけど、マジで、普段使いの姫系ブラウスがあったらなぁっと思っていらっしゃるママさんたちも結構多いのではないでしょうか。
例えば、お袖の部分はこっち、襟の部分はこっち、胸元の部分はこっちみたいな感じで・・・。
でもね、どうせ娘のためにハンドメイドブラウスを作るなら、何がなんでも世界で一つだけのオリジナリティー溢れるものをって思ってね。
だからこそ、既製品が少ないのならハンドメイドブラウスで行くしかないと私は思っている訳です。
今年から小学校に入り、私服通学となったため、そんなキャラクターのデザインされたオリジナルのハンドメイドブラウスを沢山作って着せてやりたいと思っています。
ただ、意外と子供服としては少なくて、あってもよそ行きという感じになっちゃうんですよね。
だから、結構高いので、普段着として使える姫系ハンドメイドブラウスを作りたいんです。
母や姉は、あんまり奇抜な服ばかり着せていると、虐められたりからかわれたりする可能性があると言って心配していますが、そんな事はないですよね。
可愛い女の子が可愛いハンドメイドブラウスを着ていて、何がいけないのでしょうか。
勿論、姫系ブラウスやワンピは今大流行ですから、わざわざハンドメイドブラウスとして作らなくても、いくらでも市販されています。
となると、やはり自分でデザインした型紙を使ってハンドメイドブラウスを作るのがベストという事になって来る訳です。
私はそう思うし、もしそんな事で娘が虐められたら、すぐさまモンスターぺアレンツ化して、学校に乗り込んで行く覚悟だってありますよ。




posted by キャット6号 at 16:50 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari06.blog33.fc2.com/?m&no=1315
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット6号 at 16:41 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オリジナルデザインのハンドメイドブラウス


だからこそ、既製品が少ないのならハンドメイドブラウスで行くしかないと私は思っている訳です。ハンドメイドブラウスを作るなら、いっその事、自分でデザインして、型紙を引いてっと思うのですが、やはりこれって無謀でしょうか。
勿論その方がずっと楽だし、自分でもいいのは分かっているんですよ。
母や姉は、あんまり奇抜な服ばかり着せていると、虐められたりからかわれたりする可能性があると言って心配していますが、そんな事はないですよね。
何がなんでもオリジナルデザインのハンドメイドブラウスを作ってやるぞ〜!っと張り切っているところなのであります。
だったら、既製品のブラウスを買って来て、キャラクターをプリントしたり刺繍すればいいじゃないって言うようなものですけどね、それではありきたりでしょう。

ハンドメイドブラウスでお姫様のような可愛いデザインもいいなぁっと思いますね。
あと、オリジナルのセーターやカーディガンも編んだ事があるのですが・・・。
ただ、意外と子供服としては少なくて、あってもよそ行きという感じになっちゃうんですよね。
ハンドメイドブラウスはまだ一度も作った事がありませんが、スカートはもう何着か縫っています。
でもね、どうせ娘のためにハンドメイドブラウスを作るなら、何がなんでも世界で一つだけのオリジナリティー溢れるものをって思ってね。
可愛い女の子が可愛いハンドメイドブラウスを着ていて、何がいけないのでしょうか。
スカートやセーターとハンドメイドブラウスは全然難易度が違うんだから、慣れるまでは絶対既成の型紙を使った方がいいって周囲からは言われています。




posted by キャット6号 at 16:40 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari06.blog33.fc2.com/?m&no=1314
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット6号 at 16:31 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネットの型紙で作るハンドメイドブラウス


なので、インターネットのブログやサイトを見ていると、作りたいなぁっと思うデザインの型紙は沢山あるんです。
それで、皆さんはどうしていらっしゃるのかなぁって思って・・・。
やっぱ気に入ったハンドメイドブラウスの型紙を探してダウンロードして、それをプリンターで印刷していらっしゃるんですか。
それも、多くのハンドメイドブラウスの型紙が無料で提供されています。
それで、ダウンロードしようと思ってハッと気が付いたんですよね。
もしあるとしたら、どうやってお使いになっていらっしゃいますか。

ハンドメイドブラウスはこれまでにも何度か作った事があるのですが、ずっと専門店で買って来た型紙を使っていました。
それに、説明を読んでいると、印刷はやはりA3サイズを推奨しているページも多く見受けられます。ハンドメイドブラウスの型紙って、今はパソコンからいくらでも入手出来るじゃないですか。
だとしたら、プリントアウトしたものをどこかで拡大コピーとかしていらっしゃるんですか。
それでも、市販のハンドメイドブラウスの型紙って、結構いいお値段がするから、フリーなら文句は言えないところ、器用な人ならそれで十分なのでしょう。
それで、ネット上の型紙にはすごく魅力を感じるものの、今イチ躊躇している部分があるという訳です。

ハンドメイドブラウス用の型紙、皆さんはどういう風にお使いになっていらっしゃるかよく分かりませんが、私はまち針で布の上にとめて、直接チャコで印を付けています。
やはりグダグダ言っていないで、取り敢えず一度、そんなブログやサイトの型紙をダウンロードして、ハンドメイドブラウスを作ってみた方がいいのでしょうか。




posted by キャット6号 at 16:30 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari06.blog33.fc2.com/?m&no=1313
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット6号 at 16:21 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハンドメイドブラウスのブログ

ハンドメイドブラウスの作り方や生地選びは、勿論洋裁関連のサイトやホームページを参考にすればいいんですよ。
でも、それ以上に頼りになるかも知れないのが、個人が開設しているブログ。
自慢のハンドメイドブラウスを紹介しながら作り方の手順を掲載していらっしゃる記事も多数あります。
特に日本ブログ村などの手芸関連のカテゴリーを覗いてみて下さいよ。
それでもほら、子供服って、どんな有名なデザイナーさんよりも、ママの愛情の方が優事だって少なくないというものじゃないですか。
よくよく投稿日を見てみると、私が初めてそのハンドメイドブラウスを見掛けた前日になっていたんですよね。
最初は、そうかぁ、この記事を見て作られたのかぁっと思ったんですけどね。
専業主婦ならともかく、普段忙しく働いていらっしゃる奥様だったから、いくらなんでも1日や2日でこれは作れないでしょうっと考え方を転換。
過去記事を見て行くと、次から次へと見覚えのあるハンドメイドブラウスが出て来ました。
うちは貧乏だからといつもそのお母さんは言ってらしたんだけど、とってもステキだなぁって憧れていました。
それでハッと気が付いたんですよね、このブログはあの人自身がやっているものなんだって・・・。

ハンドメイドブラウスは私自身は全然興味がなくて、挑戦してみようなんていう気も毛頭ありませんでした。
やはり親としては、もう少し綺麗なハンドメイドブラウスが出来るようになってから世間に披露したいという見栄みたいなものがありますからね。
でもね、娘の通っている保育園に、いつもハンドメイドブラウスを着ているお子さんがいらしてね。




posted by キャット6号 at 16:20 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari06.blog33.fc2.com/?m&no=1312
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット6号 at 16:11 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チュニックタイプのハンドメイドブラウス


これからの季節、麻生地で作ったチュニックタイプのハンドメイドブラウスは見た目も涼しそうでいいですよね。
家でハンドメイドブラウスならぬハンドメイドパジャマとして着る事にしましょう。
なので、私はそれで十分、後の事はネットででも調べれば分かるんじゃないかと後輩には助言しておきました。
皆さんもそんな麻のハンドメイドブラウスとパンツやスカートに挑戦してみられてはいかがでしょうか。
正直、節電が騒がれるまでは、夏でもスーツにパンストが鉄則になっていたOLファッション。
そういう意味ではね、節電のお陰で通勤スタイルにも柔軟性が出た訳で、ちょっとだけ私は嬉しいなぁとかって思っているんです。
まあファッション関連のブログやサイトなら、チュニックとワンピースの違いやハンドメイドブラウスの事がいろいろ載っているでしょうからね。
まあ最も、節電が騒がれている今年の夏は、薄手のハンドメイドブラウスとミニスカートの方が役立つかも知れないけど・・・。
最近はシワになりにくくてお手入れの容易な麻生地も沢山市販されていますからね。

ハンドメイドブラウスとハンドメイドスカートやジャンパースカートを組み合わせるのは大いにありだと思いますよ。
ただ、これまでのハンドメイドブラウス作りの経験を活かしてチュニックが作れそうな事だけは確かです。
一方、ワンピースはボトムスであるスカートを首の下まで伸ばしたもの。
だから、ハンドメイドブラウスの要領だけでワンピースを作るのはちょっと難しいかも知れませんね。
この辺も違いっちゃ違いなんだろうけど、う〜ん、具体的にはよく分かりません。




posted by キャット6号 at 16:10 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari06.blog33.fc2.com/?m&no=1311
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット6号 at 16:02 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギャザー入りハンドメイドブラウス

ハンドメイドブラウスでギャザーブラウスを作るのって、やっぱり難しいですよねぇ。
いえね、来月一番下の妹が結婚する事になって、5歳の娘は生まれて初めての披露宴に出席します。
だって、周囲を見回しても、恐らく娘が大人になるまでに結婚式に出る機会はもうないと思うから・・・。
卒業試験でウエディングドレスを作ったという家政科に通っていた友人ですら、そう言えば、ギャザーブラウスの縫い方は習わなかったような気がすると言っていました。
これでほっと一息、気を取り直してまた何とか頑張れそうです。
胸元にパンダの刺繍でも入れて、可愛く仕上げられる自信はそこそこあります。
それこそ一生に一度の晴れ姿を演出するハンドメイドブラウスになるんです。
やっぱ静止画の書籍よりも、動画のネットの方が、ずっと分かりやすいのは否めないですものね。
ネットでハンドメイドブラウスについて調べれば、きっといいアイデアがもらえると思ったからです。
ハンドメイドブラウスの型紙や作品集を掲載して下さっているブログやサイトもいっぱいありますね。
さてさて、どうしたらいいものなのか、困り果てた私は、ついにインターネットに頼る事にしました。
だからなのでしょう、学生時代にギャザースカートの縫い方は習ったけど、ギャザー入りのハンドメイドブラウスの作り方は習いませんでした。
そういうちょっとだけフォーマル系のハンドメイドブラウスなら、私もこれまでに何度か作った事がありますからね。
すると思った通り、参考になるハンドメイドブラウスのブログやサイトがいくつか見付かりました。




posted by キャット6号 at 16:00 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari06.blog33.fc2.com/?m&no=1310
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット6号 at 15:51 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子供用ハンドメイドブラウス


特にハンドメイドセーターやマフラーなどのニットと違い、ハンドメイドブラウスは用途と季節が幅広いですからね。
普段作っているハンドメイドブラウスの生地やボタンを変えるだけでも十分フォーマルに早変わりします。
皆さんもそんなブログやサイトを参考に、愛情いっぱいのママのハンドメイドブラウスを沢山作ってあげて下さいね。

ハンドメイドブラウスの作り方をマスターすれば、保育園や幼稚園で着るスモックも簡単に作れちゃいます。
つまり、スモックを作った事のあるママは、きっとハンドメイドブラウスだって作れますよ。
個人的には、そんなつまらない遠慮はせずに、バンバンママの自慢の腕前を振るって欲しいと思うのですが・・・。
わざわざ洋裁教室に通ったり、親や友達に習ったりしなくても、パソコンの前で十分お勉強出来るんですものね。
たまに上手に作り過ぎて、既製品と間違われると怒っている友人もいますけどね。
でも、彼女だって最初からそんなステキなハンドメイドブラウスを作れるママだった訳ではありません。
でも、やっぱりフォーマルの服にはハンドメイドブラウスよりも既製品と思われる方が多いのかしらねぇ。
ハンドメイドブラウスの作り方を一から十まで説明してくれているブログやサイトもあれば、コツやポイントだけをピックアップして伝授してくれる記事も沢山あります。
何故なら、丸首の長袖ハンドブラウスとスモックの作り方というのは、基本が全て同じだからです。
彼女の場合は、その代わりに未だにホットケーキが上手に焼けないという弱点を持っていて、正しく天は二物を与えずなんですけどね。
実際、チュニックがブラウスの延長と考えれば、納得してもらえるでしょう。




posted by キャット6号 at 15:50 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari06.blog33.fc2.com/?m&no=1309
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット6号 at 15:41 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬にハンドメイドブラウスを着せるコツ


市販の綿ブラウスの背中全体に大きなワンちゃんの刺繍をいれただけで、これは私のハンドメイドブラウスよっと言って、大きな顔をして子供に着せている友人もいます。
それに、幼稚園に通う娘も、これはママのハンドメイドブラウスだと言って自慢していますから、それが何より。
で、そのコツの一つが、ハンドメイドブラウスより先にコートやカーディガンなどの防寒着を作って上げる事。
最近はペットに服を着せたいと思われる飼い主さんが多いようですが、残念ながらワンちゃんやネコちゃんの方は、それを余り望んではいないようです。
ですから、ハンドメイドブラウスが最もよく似合う季節には、服を着たがらないのもしかたがないのです。
と、我が子に気に入ってもらうハンドメイドブラウスを作るのはそう難しくはないようですが、愛犬に気に入ってもらえるような服となると話は別。
ただし、さっきも言ったように、初夏から秋口に掛けては犬にとっては暑い時季なので、無理やりハンドメイドブラウスを着せるのは控えてあげてほしいですけどね。
まあハンドメイドと言うにはどうかという気もしないでもありませんが、オリジナリティーとインパクトが強いのは確かでしょう。
また、作る側も自分のハンドメイドブラウスより、小さな子供やワンちゃん用のものを作る方が楽しいかも知れません。
自分が視点を変えた時、ペットがハンドメイドブラウスを着てくれるようになったとおっしゃる方も大勢いらっしゃいます。
犬は元々あれあの通り、天然の毛皮のコートを纏っていますから、もう春先になれば寒いどころか快適で、初夏になれば暑い位なんですよ。
そういう記事の中の情報を参考に、ステキなハンドメイドブラウスとワンちゃんとのコミュニケーションを作り上げていただければと思いますね。




posted by キャット6号 at 15:40 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari06.blog33.fc2.com/?m&no=1308
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット6号 at 15:31 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハンドメイドブラウスにお勧めの生地


ブロードやシーチングに比べれば少々エクスペンシブではありますが、普段着には相応しい素材だろうと想います。
となると、初めてのハンドメイドブラウスは取り敢えず家で着られるデイリーな物と考えるのが妥当な線だろうと思われます。
まあ生地単価から考えるとしかたがない事ですし、全くの初心者さんには個人的にはこのどちらかがお勧めなのはお勧めなんですよ。
その位超メジャーな布地ですから、当然ハンドメイドブラウスの定番中定番生地と言えます。
ブロードというのは綿生地の代表格、恐らくブロードの服を1着も持っていないという人などいないだろうと想います。

ハンドメイドブラウスの生地として相応しいのはどんな素材かっと言われると、やはり縫いやすさは絶対的に外せないでしょう。
お値段的にもメーター当たり500円前後と、非常にお手頃で、縫いやすいのも裁縫初心者には嬉しい点ではありますがぁ・・・。
確かに、布と一口に言っても、綿から麻、さらにはシルクまでいろいろあって、勿論いずれの素材でもハンドメイドブラウスは作れます。
ただ、シーチングもブロードと同様に、縫うのと洗うのは楽でもアイロン掛けが必要になるハンドメイドブラウス生地です。
これはポリエステルの混じったブロード生地で、シワになりにくいですから、ハンドメイドブラウスを作る時もとても扱いやすいんですね。
でも、ちょっと慣れて来たら、それこそ最初に話したような理想のハンドメイドブラウスを作ってみたいものですよね。
ただ、最初からいきなりフォーマルなよそ行きのブラウスを作ろうと考えるのは無謀というものでしょう。
とは言っても、これはあくまでも私の個人的主観ですから、他にもハンドメイドブラウスにお勧めの生地は沢山あると思うんですね。




posted by キャット6号 at 15:30 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari06.blog33.fc2.com/?m&no=1307
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット6号 at 15:56 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハンドメイドブラウスとは


それに、少々不細工なのもまたハンドメイドブラウスのデザインのうちです。

ハンドメイドブラウスというのはその名の通り、手作りブラウスの事です。
それにね、面白い事に、既製品のアレンジを何度かやっていると、次第に正真正銘のハンドメイドブラウス作りに挑戦したくなって来るものなんですって・・・。
でも、いきなりハンドメイドブラウスを造るのは決してイージーとは言えません。
そこで、生地を買って来て、型紙を探して・・・っという事になって行くようです。
これらをどこまでハンドメイドブラウスだと考えるかは勿論個人の自由ですが、自分で作るほど確かなものはないのではないかと私は思いますね。
しかも、針を動かす事に慣れるのにも非常にいいのではないかと想いますね。
編み物は好きだと言う若い女性は少なくないけど、裁縫は苦手だとか嫌いだとかって言う女性もまた少なくないんですよね。
ここまでハンドメイドブラウスに対する興味が湧いて来ればもうこっちのもの。
後はゆっくりでもいいので、布の裁断から仕上げまでを自分でやる事で、出来上がった時の素晴らしい感動というものが味わえます。
また、ハンドメイドブラウス用の型紙も多数掲載されていますから、きっと気軽に第一歩が踏み出せるのではないかと想いますね。
特にネット上には、個人のHPを開設し、趣味で作ったハンドメイドブラウスを安価に販売していらっしゃる方も少なくありません。
けれど、世界に1着だけの手作りのブラウスだと行って、そこそこ高価な価格で販売しているショップも多いのが現実。
例えどこかで同じデザインのブラウスを見掛けたとしても、自分の手で作った事に間違いはないのですから・・・。
という事で、まずはハンドメイドブラウスに関心を持つところから始めてみられてはいかがでしょうか。




posted by キャット6号 at 15:20 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。