スポンサードリンク

2011年09月30日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari06.blog33.fc2.com/?m&no=1068
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット6号 at 00:02 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カラコンの弊害事例


ですから、視力補正用のコンタクトと同様、カラコンも、その使用時間と使用期限、そして、手入れを怠ってはいけないという事です。
という事で、カラコンを使う前に、今一度ブログやサイトでその知識を磨き直しましょう。
この辺りが、視力補正用のコンタクトとカラコンの最大の違いでしょう。
そして、流れ出した溶液は、自然と目の中に浸透して行きます。
元々コンタクトレンズには、眼粘膜を刺激する可能性がある訳ですが、この色素の溶出はカラコンならではの弊害と言えるでしょう。
中には、アルミニウムが溶け出し、角膜を襲ったために、危うく失明に至る寸前にまで達したという事例もあったようです。
むしろ、視力補正用のコンタクトレンズと全く同じ存在であると考えるべきなのです。
これによって、粗悪な製品の流通が防げる事になり、弊害も大幅に減少するであろうと思われたのですが・・・。
しかも、サングラスのように、紫外線から眼を守ってくれるなんていうメリットも持ち合わせていないですしね。
ただ、ファッションアイテムとしては中々ステキなグッズであるのもまた紛れもない事実です。
とにもかくにも、度が入っていようがいまいが、色が付いていようがいまいが、角膜に直接接触させるレンズ、それがコンタクトだと今一度認識する必要性があるんですね。

カラコンを本当に必要とする人は、恐らくそう沢山はいないと思うんですよね。
これがカラコンが普及し始めた理由であり、当時の現状でした。
それが、誰の許可もなく、どんな品質のレンズであっても誰でもが買えるカラコンともなると尚更の事。




posted by キャット6号 at 00:01 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari06.blog33.fc2.com/?m&no=1067
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット6号 at 23:52 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

必ずチェックしようカラコンの口コミ

カラコンに関する口コミを読んでいたら、ヴィヴィアンという表記が沢山出て来ます。
まあね、これは視力補正用のコンタクトでもそう、やはり通販で買う方がずっとお値段的には利口なんですよね。
正しくカラコンは、もうライフスタイルの一つになりつつあるんでしょうね。
そして、カラコンはだてメガネと同じで、目の悪い人は使えないと思っていたんですね。
けれど、今は全然そんな事なくて、近視の人用の度入りカラーコンタクトレンズも多数市販されているとか・・・。
例え度数は関係なくても、コンタクトのもう一つの重要な選択肢であるレンズのカーブ、これを医師に正しく支持してもらわないといけないのであります。
そうしないと、カラコンだって直接角膜に接触させて使用する器具ですからね。
しかし、中にはカラコンを取り扱っていないコンタクトレンズの専門店も多いですし、そういうところで買うと、どうしても割高になるという難点があります。
販売店の評判というのも自分なりに審査対象に出来る記載は沢山あるのです。
そうなんですよ、カラーコンタクトレンズは、薬事法によって管理されているんです。
という事で、そうした口コミ情報を頼りに、いいショップでいいカラコンを購入して下さいね。
そして、そのためにも、ブログやサイト、それに掲示板などに掲載されている口コミはとても重要です。
どうやらビビアンとは、人気モデル御用達のカラコン専門店のようです。
だけど、こういう別の角度でカラコンを取り上げた口コミもしっかりと目を通してもらいたいものだと思います。




posted by キャット6号 at 23:50 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari06.blog33.fc2.com/?m&no=1066
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット6号 at 23:41 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カラコンで有名なヴィヴィアン


カラコンというのは、今若い女性を中心に人気を博しているカラーコンタクトレンズの事ですよね。
思い切りSMチックなイメージがあるから、ある意味、カラコンを出していても不思議ではないだろうという気もしないでもありません。カラコン通販ならビビアンというバナー広告を見掛けたのですが、私にはその繋がりが今イチシックリ来ない。
あのヴィヴィアンおば様自体、常に異様な雰囲気を漂わせているものねぇ。
すると、出て来るは出て来るは、色とりどりのカラコン。
だれだっけかなぁ、西山りほちゃんとかいうモデル、ご存じですか。
どうやらヴィヴィアンには、この西山りほちゃんご推薦のカラコンというのがラインナップされているそうです。
勿論、カラコンは自分の個性をアピールする道具の一つでもある訳ですから、逆に言うと、様々なデザインが存在する方が楽しくて重宝なのでしょう、きっと・・・。
とは言われても、私は小悪魔agehaも知らなければ、西山りほちゃんも知らないし、ヴィヴィアンも知らないし、カラコンにもそれほど興味がないんですけどね。
でも、ただ何気なくいろいろなカラコンを見ているだけなら、結構楽しいかも。
それに、西山りほちゃんというモデルさんも、とても可愛い女性ですね。
売れっ子モデルが愛用しているカラコンを販売している通販サイトとして、若い女性の支持を集めまくっているそうですよ。
なので、ヴィヴィアンを訪ねてみたい方や、ヴィヴィアンの取り扱い商品に興味のある方も、ブログやサイトで調べられればいいのではないでしょうか。
因みに、カラコンやヴィヴィアンの事は、ネット上のブログやサイトで調べればすぐに分りました。
おしゃれも大事だけど、角膜はもっと大事だし、それだけはしっかり弁えて使って欲しいものですね。




posted by キャット6号 at 23:40 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月26日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari06.blog33.fc2.com/?m&no=1065
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット6号 at 23:31 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハードレンズはないカラコン


それであれば、もしカラコンにしちゃうと、見た目的に、逆に少々変ですよね。
でも、どうなんでしょうね、普段ハードコンタクトを使っている人なら、ハードのカラコンが欲しいとかって思わないのかなぁ。
私も感心なくはないし、ソフトなら、思い切って使ってみてもいいかなぁとかって思わなくもないんですよね。カラコンにはハードってないんですね、最近初めて知りました。
という事で、カラコンにはハードがないという理屈と理由はごもっとも。
でも、その辺は、しっかりとした知識を持って、品質のいいカラコンを選ぶ事で、ある程度軽減出来るのではないでしょうか。
当然、普段コンタクトの挿入に慣れていない人が入れる訳だから、ソフトでも最初は痛かったり、気持ち悪かったりするんじゃないだろうかと思ってしまいます。
特に、度なししかなかった初期の頃のカラコンを使っていた人は皆さんそうでしょう。
勿論、こうした声に耳を傾ける必要性は高いでしょうし、コンタクトには元々リスクが多い事も理解出来ます。
いつもコンタクトを入れている人なら、装着感に対する大きな違和感や痛みは少ない事でしょうね。
言われてみればなるほどって感じだけど、カラコンにはハードがないというのは、普段視力補正をしていない私にとっては、ちょっと意外だったなぁ。

カラコンは元々、サングラスと同じファッション雑貨であって、視力補正器具ではありません。
だから、もしカラコンを使うんだったら、まずはブログやサイトでちゃんと情報収集して、お勉強してからにしたいと私は思います。




posted by キャット6号 at 23:30 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari06.blog33.fc2.com/?m&no=1064
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット6号 at 23:21 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

探そう、乱視用カラコン


どうして乱視用のカラコンはないんだろう、不思議に思いませんか。
やはり、それだけカラコンを使いたいと思っている乱視の人が増えて来ているということなんでしょう。
でも、レンズの構造上は、今ある乱視用のコンタクトに取り敢えず色を塗ればカラコンになる訳でしょう。
それに実際、海外製の乱視用カラコンの9割以上が、近視用を加工したものだと言われていますからね。
だけど、よくよく考えてみれば、乱視って、本当に人それぞれだし、視力補正用のメガネやコンタクトですら、殆どオーダーメイド状態だもんね。

カラコンで黒目をくっきり見せたり、時には気分転換に茶色い眼や青い眼になってみたいんだけど、どうやら諦めるしかなさそう。
短時間の装着なら、何とか耐えられるんじゃないかと思います。
乱視というのは、物が乱れて見える症状ですが、この乱視が出た段階で、その夢は乱れます。
という事で、カラコンでアイメイクアップを楽しみたいと思われる方は、まず自分の目を大切にするところから始めましょう。
やっぱレンズの構造上作るのが難しいのか、それとも利用者が少ないから作られていないのか。
だったらまだ、近視用のカラコンの強度を高めた方がましかも知れないですよね。
私たち素人考えでいうと、決して不可能じゃないとは思うのですが、その辺りはどうなんでしょうね。
と思って、いろいろネットで調べていたら、ジャ〜ン、あったんですねぇ、乱視用のカラコン。
勿論、あるのはあるんだけど、種類や取り扱い店舗が限られているため、決してコストパフォーマンスがいいとは言えないんですよね。




posted by キャット6号 at 23:20 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari06.blog33.fc2.com/?m&no=1063
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット6号 at 23:11 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広まるカラコンの度数と使用率


訳の分からない国内産のカラコンを買うよりは、ずっと安心かも知れませんね。
となると、もともと視力補正器具としてコンタクトレンズを愛用していた人にとっては残念、使う事が出来ません。
どうしても使用したければ、カラコンをはめた目に、自分の視力にあったメガネを掛けるというスタイルを取らざるを得なかったのです。
出来る事なら、度入りのサングラスがあるように、度入りのカラコンが欲しい、あってもいいんじゃないのっという声が後を絶ちませんでした。
ただ、そのせいでしょうか、国内産の度入りカラコンというのが激減してしまったと言います。
だけど、これって逆に言うと、それまではそれだけ危険なものも少なくなかったという事ですよね。
とは言え、元々コストパフォーマンスの決して良くないコンタクトレンズ。
やはり、度入りカラコンは、きちんと処方箋の提示を求めるお店で購入した方が賢明でしょうね。
因みに、通販で度入りのカラコンを購入する場合は、眼科で出してもらった処方箋をメールなどで送る必要があります。

カラコンがすっかり普及した昨今、強度の近視の方でも使用されている方は少なくありません。
まあもっとも、韓国の美容技術は今や日本を上回る進歩を見せていますからね。
ですから、当然だてメガネと同様、度入りのカラコンというのは基本的になかったんですよね。カラコンと言えば、昔はあくまでもファッション雑貨、サングラスと全く同じ扱いでした。
度数も-0.25から-8.00まであって、面白い事に度なしは出していないという拘りよう、あくまでも視力補正器具としてのカラコンを追求しています。
後は、ブログやサイトでいろいろなカラコンに関する情報を収集し、それらを参考に選ばれるといいのではないかと私は思います。




posted by キャット6号 at 23:10 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari06.blog33.fc2.com/?m&no=1062
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット6号 at 23:02 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通販でカラコン購入


個人的にはカラコンだって立派なコンタクトレンズな訳だから、病院で診断書みたいなのをもらって、専門店で買った方がいいような気もしないでもありません。
何しろ私、頭は悪いが目だけは至っていいもので、生まれてこの方、メガネやコンタクトレンズというものを使った事がないのであります。
ずっと使っている人ならそうでもないんだろうけど、初めてカラコンを入れる時って、みんなどうだったんでしょうね。
それと後、通販でカラコンを買う場合は、事前にブログやサイトなどで、商品やショップの情報収集をしっかりしておくのも大事なのだそうですよ。
まあね、カラコンで無理やり青い眼の乙女にまではなりたいと思わないけど、目がパッチリ見えるようにはなりたい。
だから、確かに度の問題だけなら、私のように視力補正を必要としないカラコンは、通販でもいくらでも買えるようです。

カラコンの縁ありのものを目にいれると、確かに黒めと白めがうまく鮮やかになって、目がパッチリ見えるでしょう。
という事で、取り敢えず私のカラコン人生は眼科からスターとし、正しいルートで通販に辿り着きたいと思います。
ただ、最初はやはりきちんと眼科で処方してもらい、本当に自分に合ったカラコンを定めてから通販を利用する事が大事なようです。
特に私は生まれつき目が細いので、前から一つのコンプレックスになっていたんですよね。
確かに、目は一旦痛めてしまうと、中々元には戻らないものでしょうし、こうしたアドバイスというのは素直に聞き入れた方がいいかなぁっと私は思います。
やっぱ入れる時に痛そうだし、使ってる間も、なんか違和感がありそうな気がするじゃないですか。
それどころか、度入りであっても、その度数を選んだり記入する事で、通販での購入は十分可能だと言っていました。




posted by キャット6号 at 23:00 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari06.blog33.fc2.com/?m&no=1061
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット6号 at 22:51 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

激安カラコンの選び方

カラコンはデカ目になれるおしゃれアイテムとして、すごく人気が出て来ていますよね。
そんな人気のカラーコンタクトですが、やっぱりコンタクトレンズというだけあって、サングラスに比べれば高い。
まあ昔でいうだてメガネやグラサンみたいなものなんでしょうね。
考えて見れば、日本人で外国人のように目のパッチリしている人って、そうはいないもんねぇ。
それに、ほら、カラコンはサングラスと違って基本的に消耗品ですからね、どうしても経費が嵩んじゃうんですよねぇ。
結構プロのモデルなんかでもカラコンを入れているらしいですよ。
でも、カラコンはあくまでもファッションアイテムだからという事で、比較的安価に提供されている事も多いでしょう。
ただ、この度の入ってないおしゃれアイテムとしてのカラコンだって、使用方法は従来のコンタクトレンズと何も変わりません。
勿論、それでも一応は国の審査基準を満たした安全なカラコンなんだろうけど、やっぱ直接目に入れるものだという感覚だけは忘れてはならないのではないでしょうか。
まあもっとも、そんなこんなが問題になったお陰で、今ではカラコンも従来のコンタクトレンズと全く同じ扱い。
例えば以前、屋外で使用したところ、太陽光で着色料が溶け出し、危うく失明に至るところまで行ったという事故もありました。
ですから、十二分に注意しないと、余りにも安価なカラコンによるトラブルというのもなくはないようです。
特に近頃は度入りのカラコンも増えて来ているから、視力補正とおしゃれの両方が一度に出来る訳ですよ。
そのお店やその商品の口コミなどを、出来るだけブログやサイトで調べられてから購入された方がいいのではないかという事です。




posted by キャット6号 at 22:50 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari06.blog33.fc2.com/?m&no=1060
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット6号 at 22:42 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カラコンとは


今流行のカラーコンタクトカラコン、正しく使って、ステキな眼差しを演出して欲しいものですね。
そう、カラコンは謂わばサングラスと同じで、おしゃれアイテムの一つなのであります。
まあね、そうしたしっかりした情報や知識は、ネット上のブログやサイトから収集されるといいと思います。
というより、至って目のいい人が使うコンタクトレンズ、それがカラコンだったんですよね。
私はまだないし、余り使いたいとは思わないんだけど、妹なんかは何色か揃えていて、その日の気分や衣装に合わせてコーディネイトしているようです。
ですから、基本的に度の入っていない物が主流で、近視や乱視でない人も使えます。
因みに、極度の近眼の妹は、カラコンを入れてからメガネを掛けています。
でも、やっぱり目の悪い人がこれだけ溢れかえっている昨今、例え近視や乱視の持ち主だって、やっぱり色つきの綺麗なコンタクトレンズでおしゃれしたいじゃないですか。
とかって感心してしまっている私ですが、とにもかくにも、カラコンはコンタクトレンズである事に間違いはないのです。
ですから、カラコンを使用する場合は、まず自分自身でしっかりした知識を身に付け、医師の意見を仰いだ上で購入する事が大事だと言えるでしょう。
実際問題、直接目の中に挿入するものですから、非常に危険ですし、以前はそれなりのトラブルも多々発生していたようです。

カラコンはコンタクトレンズである以上、例えおしゃれアイテムであっても、それなりのリスクは伴います。
そう、カラコンは本来、決してサングラス感覚で使用してはいけないものなんですよね。




posted by キャット6号 at 22:40 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari06.blog33.fc2.com/?m&no=1059
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/




posted by キャット6号 at 22:31 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マザーズバックの通販

マザーズバックの通販を考えている人も多いのではないでしょうか。
おしゃれな若いママにオススメのマザーズバックです。
中身も袋がたくさんついていて、かなり機能性の高いマザーズバックです。
マザーズバック専門のブランドってなかなか無いですよね。
自分にぴったりのマザーズバックを探してみて下さいね。
マザーズバックの底にチャックがついているので、おむつ替えシートなどを収納するのに便利ですね。
そして、おしゃれなマザーズバックランキングがあったら間違いなくランクインするであろうオイリリーもお勧め。
マザーズバック専門、というだけあって、カレンコムのものはかなり機能性が高いです。
きのこ柄など、可愛いマザーズバックが購入できます。
アメリカ生まれのカレンコムは、なんとマザーズバック専門ブランドなんです。
ピンク色のこのマザーズバックは、ジューシークチュールらしいキュートさで、人の目を惹くこと間違いなしです。
マザーズバックは、ママの育児を支えてくれる最強のサポーターです。

マザーズバックといえば、絶対にご紹介しておきたいのが「カレンコム」です。




posted by キャット6号 at 22:30 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。